イタリア旅行記2[ローマ]

イタリア南部を観光したあとは、鉄道でローマへ移動。ローマ旅行のモデルコース - All Aboutを参考にしながら、一日かけて有名どころを巡りました。どこも観光客で賑わっていました。

コロッセオ

古代ローマ帝国時代の巨大な円形闘技場跡。地上にあるのはアリーナと観客席。当時は中央のむき出しになっているところにも床が敷かれていて、全体がアリーナになっていた。地下には倉庫や猛獣の檻、奴隷牢がありました。

サンタ・マリア・コスメディアン教会 真実の口

手を入れるには列に並ぶ必要があるのですが(日本人ばかりだった…)、回転率がやたら早くてすぐに順番が回ってきました。教会ではカップルが結婚式をあげていました。

バチカン市国

旧市街からバスで移動してバチカン市国へ。 サン・ピエトロ大聖堂は圧巻で、広場を取り囲むように配置されている聖人像はどれも立派でした。

トレビの泉

バチカンを出た後は地下鉄に乗ってトレビの泉へ。 泉に背を向けてコインを投げると願いが叶うという言い伝えがあり、投げる枚数によって願いも異なる。

観光客がたくさん。

ローマの町並み

スペイン広場近くの展望台はローマの旧市街が見渡せる絶景スポット。

ローマの路地は、日本やドイツに比べて綺麗なわけじゃないけれど、風情があります。

ホテルのオーナーに勧められて、近くのお店でボンゴレビアンコを食べた。 オーナーからは「だぶんぼったくられるけど、俺がサイン書いておけば正規の値段で食べられるから」と言われてよく分からない紙を渡されました。 イタリアはなんでもありだなぁと思う。

帰りの飛行機から見えた雪一面のアルプス。

#sightseeing

関連記事

前後の記事