iPhoneが充電されたらおやすみモードにする

ショートカットアプリの中にあるオートメーション機能を使って、充電器に接続されたらおやすみモードをオン、充電器から離れたらおやすみモードをオフにするよう設定しました。自分は普段、作業しているか寝ている間に充電しているので、作業や睡眠の妨げを減らしつつおやすみモードの解除忘れを防ぐことができて、非常に快適になりました。

オートメーションが実行されるとその通知が表示されます。充電する度に表示されるのは鬱陶しいですね。ショートカットアプリの通知は設定画面からオフにすることはできない...のですが、なぜかスクリーンタイムから過去の通知の統計を開いてショートカットアプリを選択すると、設定をオフにすることができます。(iOSのバグのような気もする)