夜更かししている人に警告を与えて寝坊を防止するちょっと変わったTwitterBotを作りました。

ある朝僕は寝坊しました。起きてTwitterを開くと、タイムラインは友達の「寝坊したああ1コマ単位やばいいいい」というツイートで埋め尽くされていました。どうやら同じように寝坊した人がたくさんいるみたいです。
それを見たとき「もしこの状況を寝る前に想像できていれば、夜更かしなんてしないで早く寝ていたのになぁ」と後悔しました。そして思いついたのがこのkotodamaです。

kotodamaをひとことで説明すると「真夜中にtwitterやってると寝坊を後悔するツイートの爆撃を浴びせてくるTwitterBot」です。一日に投稿されたツイートの中から寝坊を後悔しているものを抽出しておき、真夜中の3時になるとそれらをこのBotが放出します。みんなの後悔や怨念が言霊となり深夜に化けてでてくるわけです。

使い方は簡単。Twitterでフォローするだけ。 真夜中以外は活動しないので、日中タイムラインを汚される心配はありません。あなたが夜更かししている時にだけkotodamaくんが現れます。

マスコットキャラクタのkotodamaくんはトクセン素材パークさんからお借りしたものにちょこっと手を加えたものを使用しています。(利用規約確認済み)

人は懲りず過ちを繰り返します。夜更かしし過ぎて寝坊して、「二度と寝過ごさないぞ」と決意してもまた同じことを繰り返す。だったら未来の自分から警告してもらいましょう。タイムラインに流れる寝坊後悔ツイートは、あなたが明日投稿するはずのツイートかも知れません。

Twitter廃人もといTwitter好きのための寝坊防止ツールkotodama