石丸 翔也

石丸 翔也 [EN/JP]

2016年大阪府立大学大学院博士前期課程修了。現在はDFKI(ドイツ人工知能研究センター)にて人間の能力を拡張する技術の研究に取り組んでいる。専門は行動認識と認知科学。2014年より慶應義塾大学KMD研究所リサーチャー。2016年より大阪府立大学客員研究員。2016年よりカイザースラウテルン工科大学リサーチアソシエイト。研究者になる前はソフトウェア開発者として活動し、作品が数多くのコンテストで入賞。ペパボ・はてな・クックパッド・リクルートなどでアルバイトやインターンシップを経験した。2015年度のIPA未踏事業にて心の状態を可視化するシステム「心温計」を開発し、未踏スーパークリエータの認定を受けた。面白い発明で世界中の人を幸せにすることが目標。

職歴(アルバイト・インターンシップ含む)

学歴

留学経験

獲得資金

活動・受賞歴など